Blogブログ

初めての髪質改善をされる前に知るべきこととは?

こんにちは!

髪質改善ヘアエステサロンCasaの松下です!

当店は髪質改善専門店なのですが、初めて髪質改善をされる方は

「髪質改善ってなんだろう」

「聞いたことあるけどよくわからない」

「髪質改善と縮毛矯正は違うの?」

など、気になるけどよくわからない点も多いですよね。

今回は髪質改善についてお話していきます。

1.髪質改善とは?

そもそもよく聞く「髪質改善って何?」ってなりますよね?

ご説明しましょう!!

一般的な髪質改善とは、髪の中に結合を作る成分を使用し酸と熱の力で髪をキレイにしていく技術です。

よく言われるのが酸熱トリートメントですね。

クセが伸びるトリートメントなんて言い方でよく聞くようになりました。

髪質改善には、さまざまな種類と対応できる髪質が変わります。

次に、髪質改善トリートメントの種類と髪質による違いをみていきましょう。

2.髪質改善の種類と髪質による違いとは?

髪質改善には様々な種類がありますが、今回はその中の一部を大きくご説明します。

酸熱トリートメント

1.でご紹介した酸熱トリートメントです。

一番ポピュラーな髪質改善と言えますね!

酸と熱の力で髪にハリコシを出す技術で、クセを少し伸ばすことができます。

柔毛の方の場合は、ハリコシが出るので効果を感じやすい特徴があります。

システムトリートメント

美容室で良く置かれているトリートメントメニューです。

内部補修をするものからコーティングメインのものまで様々です。

持ちとしては、2~3週間ほどで効果を感じなくなってしまいます。

「ダメージしたならトリートメントで治しましょう!」

というお話をされる方もいますが、治りません。

毛髪内に類似品を詰めて蓋をするだけなので、シャンプーをすると落ちてしまいます。

質感を一時的に上げるためであれば有効ですね。

縮毛矯正

縮毛矯正は、髪の結合を切ってまっすぐに固定して、再結合することで髪をストレートにする技術です。

クセが気になり、しっかり伸ばしたい方はコチラがオススメです。

クセをしっかり伸ばすことはできますが、髪の結合を一度切るので、やり方によってダメージをしてしまう可能性があるということです。

酸性ストレート

最近聞くことが多くなってきた技術です。

薬剤のPHを毛髪の安定している状態である弱酸性まで下げることで、ダメージを最小限にしてクセを伸ばすことが可能になる技術です。

メリットは、ブリーチをしているようなダメージ毛にも施術が出来るということです。

強いクセから弱いクセ、ダメージ毛まで幅広くできるという点では、髪質改善メニューとして広くオススメできます。

ですが、伸びてきた部分には施術し直さなくてはならないため、根元と毛先で質感の違いがはっきりしてしまうということがあります。

3.酸熱トリートメントの欠点とは?

先ほど言った酸熱トリートメントには欠点についてですね。

どういうことかといいますと

酸熱トリートメントは、酸が強いため回数を重ねるとダメージして髪が硬くなってしまう。

という欠点があります。

酸が強いが故にクセが少し落ち着くということはありますが、ダメージが気になる方はあまり施術をしないことをオススメしています。

この欠点を見るとトリートメントだからダメージせずクセが伸びるというのはおかしいということになりますね。

では、当店の髪質改善ヘアエステはどう違うのかについて見ていきましょう!

4.髪質改善ヘアエステとは?

Casaの一番の人気メニューが髪質改善ヘアエステです。

髪質改善ヘアエステとは、髪の中に結合を作る成分を入れ込むことで髪に残り少しづつキレイにしていく技術です。

「あれ?酸熱トリートメントと何が違うの?」

なんて思いませんでした?

全然違いますよ!!!!

次は髪質改善ヘアエステについて解説していきましょう!!

5.髪質改善ヘアエステは他とどう違うのか?

先ほど説明した髪質改善ヘアエステの主なメリット、デメリットを見ていきましょう!!

メリット

1.酸によるダメージがない

2.髪が強く、キレイになる

デメリット

1.一回で髪をキレイにしきれない

2.クセを伸ばせない

髪質改善ヘアエステは、酸を強すぎないように設定しているためダメ―ジがありません!

そのためダメージなくキレイな髪に向かっていくことができます。

しかしデメリットとして

1回でキレイにしきれない、クセが伸びないということが挙げられます。

髪質改善ヘアエステではまず1カ月に1回のペースで3回の施術をオススメしています!

そうすることで髪が綺キレイな状態に安定し始めます。

クセが関しては伸ばすことはできませんが

Casaではプレミアムストレートエステ(縮毛矯正)をオススメしています!

6.プレミアムストレートエステとは?

当店のプレミアムストレートエステ(縮毛矯正)は普通の縮毛矯正と少し違います。

何が違うのかといいますと

・圧倒的ツヤツヤな仕上がり

・ダメージレス

・ナチュラル

主にこの3つですね。

薬剤を可能な限り優しくなるように調合しているので

ダメージがかぎりなく少なくクセがしっかりと伸びてツヤのある仕上がりになります。

Casaの場合、ダメージなくしっかりクセを伸ばす技術があるので

酸熱トリートメントの様にクセも伸ばせるような強い薬剤を使用せずに

ダメージ用の髪質改善ヘアエステクセ用のプレミアムストレートエステの二つをオススメしています!

7.Casaにおける髪質改善メニュー

髪質改善ヘアエステ

髪の安定したPHの薬剤を使用し本来のトリートメントでは髪に残らないところを髪の中に結合を作ることで髪がにツヤとハリコシがでます。

続けていくと髪がどんどん良くなっていきます!

髪質改善ヘアエステ+カット¥13750 3h

プレミアムストレートエステ

本来の縮毛矯正は強いアルカリと強い髪を切る力の還元力によりダメージがかなり強くなる、まっすぐすぎてしまうなどの仕上がりになっていました。

 

当店のプレミアムストレートエステでは髪の弾力を取り、ダメージに繋がりやすいアルカリを最小限にしながらクセを綺麗に伸ばしていけるのでツヤのある髪にしていくことが出来ます!

 

施術後髪に残りやすい成分を最後にしっかりと除去していくことで施術後に少しずつダメージしてくることもなく、ダメージレスで綺麗な髪のままでいることが出来ます!

プレミアムストレートエステ¥19800 4h

髪質、髪の履歴、ホームケア、今後どうしていきたいかなどしっかりと伺う徹底したカウンセリングをした上で髪質改善していくためにダメージさせないように通常よりも工程が多いため施術時間を長めに設定させていただいています。

8.髪質改善の経過

今まで髪質改善の種類と縮毛矯正についてお話ししました!

「実際施術したら本当に変わるの?」

という疑問が実際ありますよね?

実際に通って頂いたお客様の髪を解説しながら見ていきましょう!!

Before

毎日アイロンするほどクセとパサつきが両方気になるお客様。

クセは髪質改善ヘアエステでは取れないのでまずはプレミアムストレートエステをして髪をストレートの状態にもっていきます!

薬剤選定

毛髪診断をすると、アイロンとヘアカラー、普段のお手入れで髪にダメージがある状態です。

毛先に関してもダメージがかなりあり少し怖い状態ですね。

なので薬剤を根本の後ろと前。中間、毛先と4種類塗り分けました!

仕上がり

ツヤツヤになっちゃいました!!

縮毛矯正したとは思えないようなナチュラルな仕上がりがプレミアムストレートエステの魅力ですね!!

横からみても見事な仕上がり!!

ある程度ダメージを補修したのでキレイにはなりましたがダメージの観点でまだ安定した状態とはいえません。

なのでここから定期的に髪質改善ヘアエステをして髪にさらにツヤとハリを出していきます!

後日髪質改善ヘアエステ後

さらにハリとツヤが追加され正真正銘の美髪が出来上がりました!

今回はプレミアムストレートエステでかなり補修できていたのでヘアエステを1か月に1回×2回した仕上がりです。

早くて3か月、遅くても半年1年には髪質改善できるのが当店の髪質改善ヘアエステです!

髪にお悩みの方は是非一度ヘアエステをお試しください!

9.髪質改善のQ&A

 

Q1.

はじめて髪質改善をするのですが、自分の髪に癖があり縮毛矯正も検討しています。
癖がある場合はどちらをする方がいいですか?

A.

癖がある場合は、先に縮毛矯正をすることをオススメしています。

髪質改善ヘアエステの場合、ダメージ補修が主であり、還元(髪の結合を切ること)をしないため、癖を伸ばすことはできません。

なので、癖を一度プレミアムストレートエステでダメージなくキレイに伸ばしてから髪質改善ヘアエステを継続的に行い、ダメージ補修をしていくことをオススメしています。

 

Q2.

髪質改善を調べると、酸熱トリートメントが出てきます。
髪質改善ヘアエステと酸熱トリートメントは何が違うのでしょうか?

A.

結論を言いますと、薬剤の構成が違います。

一般的な酸熱トリートメントの場合、グリオキシル酸という成分を主成分として使用します。

グリオキシル酸が、酸と熱の力で髪の中に強い架橋作用(補強)を起こすため、髪にハリがでて少しクセが伸びます。

しかし、グリオキシル酸の酸熱トリートメントの場合、デメリットもあります。

グリオキシル酸特有の強い残臭と強い酸によるダメージです。

髪は弱酸性ですが、酸が強い場合は、髪が収斂してしまい、ダメージしてしまいます。

髪質改善ヘアエステの場合は、グリオキシル酸を使用せずに架橋作用や様々な反応を起こす、全く別の考えで設計されている薬剤です。

なので、残臭も、ダメージもなく、ダメージ補修が可能になっています。

しかし、グリオキシル酸程の強い架橋作用がないため、癖を伸ばすことはできません。

 

Q3.

サラサラな髪にしたくて、髪質改善を受けてみようと思い調べてみたのですが、あまり良いことが書いてありません。本当に髪質改善を受けてサラサラツヤツヤになるのでしょうか?

A.

髪質改善というワードですと、様々な薬剤が出てきます。

髪質改善として世に出ているものが1種類ではないので、中には効果の感じずらい施術がある可能性もあります。

髪質改善ヘアエステの場合、1回で劇的に変化を起こすことは難しいですが、継続的に施術を受けていただくことで、半年から1年以内に髪質の変化を感じていただける施術になっています。

 

Q4.今まで2ヶ月に1回は美容院に行き、トリートメントを必ずしています。
トリートメントをしたときは良いのですが、1週間で落ちてしまいます。
髪質改善ならツヤツヤをキープし続けられますか?

A.

継続的に髪質改善ヘアエステを受けていただければ、キープは可能です。

通常のトリートメントの場合、毛髪内の類似成分を詰めてフタをするだけです。なので、洗う度に流れ出てしまいます。

しかし髪質改善ヘアエステなら、髪の中に結合を起こすため、毛髪強度の強化によるダメ―ジ補修が可能になります。

髪に残るように設計されているため、通常のトリートメントとは構成が異なります。

しかし、一度の施術では限界があるため、継続的な施術をしていただくことで、サラサラをキープすることができます。

 

Q5.

先日、ブリーチを2回してすごく髪が痛みました。家で高いトリートメントを使用してもあまり良くなりません。すごく痛んでしまった髪に対して、髪質改善をすればツヤツヤになれるのでしょうか

A.

髪質改善ヘアエステを受ける際に注意点として、ダメージをしていればしているほど時間がかかるという点です。

当店では、最初の3回は1カ月に1回のペースで髪質改善ヘアエステを受けていただき、それ以降も継続的な施術により半年から一年を目安にしていただいております。

しかしダメージが強い場合、最初は1カ月に1回ではなく、半月に1回のペースで受けていただくことをオススメしています。

定期的な髪質改善ヘアエステ+適切なホームケアにより、髪質が少しずつ良くなっていきます。

10.まとめ

いかがでしたでしょうか?

世間で髪質改善といわれて安全だと言われているものも、実はメリットとデメリットが存在します。

今の髪の状態に一番合ったメニューを選んでいくことこそが髪質改善の第一歩ですね♪

正しいケアでキレイな髪を目指しましょう!!

 

Casa by fleur(カーサバイフルール)

住所:東京都文京区本郷3-25-1-103

本郷三丁目駅徒歩5分 御茶ノ水駅徒歩10分 末広町駅徒歩10分

営業時間 9:30〜19:00
最終受付 カラーエステ 16:30
パーマエステ 16:00
カットエステ 18:00

当店は完全予約制なのでお待ちいただくことなくご案内できます

特に最終受付にご予約された方は必ず予約時間までにご来店下さい。
定休日 火曜日
電話:03-3830-0388
⇑ ⇑ ⇑
ご予約、お問合せお気軽にどうぞ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事